赤ちゃんのゲップはどのくらいで自力でできるようになりますか?効率…赤ちゃんゲップ

赤ちゃんのゲップはどのくらいで自力でできるようになりますか?効率的なゲップの…

赤ちゃんのゲップはどのくらいで自力でできるようになりますか?効率的なゲップの出し方ありますか?産後3週間の新米ママです。
ベビーに母乳やミルクをあげた後にゲップをさせていますが、時折数回ゲップをさせてもまだ完全に胃の中の空気が出し切れてない時があって、横向きに寝かせ様子を見ていると口からミルクを吐いたり、鼻からブハッと出たりして気管に入って窒息しないか心配でハラハラします。
そこで質問なのですが下記の件について知っている範囲内でお答え頂けると助かります。
1.産院から赤ちゃんの頭を肩に乗せるようにして背中を軽く叩いたりなでなでしたりする方法を教わりましたが、これ以外にも首がすわってない赤ちゃんに対して効果的にゲップを出させる方法はありますか?2.上記の方法をしばらく続けても全く出ないのに、寝かせて少したつとゲホッと少量のミルクを吐いたりしますがだいたいみなさん何分くらい続けるのでしょう?腹式呼吸の赤ちゃんをあまり長く上記1のような体勢にすると呼吸が苦しそうなので参考までに教えてください3.赤ちゃんが自力でゲップできるようになるのは何ヶ月くらいからでしょう?

1.基本的には軽く叩いたり、下から上にさすったりですね。
あと、効果的だったのは一度寝せてからもう一度抱き上げてトントンです。
寝せてまた抱くときに空気が動くので、すぐにゲッと出ることも多かったです。
2.叩いたりさすったりは5分ぐらいかな?5分ぐらいするとちょっと諦めが出てきて…。
でも、その後もしばらく横抱っこで抱いていて、もう一度縦抱きでトントンしてみたり。
横抱っこで15分以上抱いてると寝せても吐かないことが多かったです。
3.うちの子の場合、5ヶ月頃には縦抱きしただけですぐにゲップが出てました。
数回トントンするぐらいであっさり出るようになりましたね。
お座りできるようになれば、座らせて遊ばせておくと勝手にすることが多いですよ。
だんだん、縦抱きしても動きたがるようになっていつの間にかゲップさせなくなっていたと思います。

 赤ちゃんの吐き戻しとゲップは別と考えていいです。ゲップは授乳時に空気も一緒に吸ってしまうため、吐き戻しは胃が徳利型で飲んだ物が胃の中へ納まるまでに少々時間がかかるためです。背中をさする叩くなどの刺激によって一緒に出るだけです。

1 少し時間を置いてから背中をさすれば出ます。ゲップだけなら寝かせてもう一度縦抱きすればいいですが、鼻からミルクが出るのなら少々しんどくても縦抱っこのままがいいかもしれません。首が極端に曲がった状態だと、出にくいこともあります。

2 せいぜい5分ですね。便通がいい子なら残った空気はオナラで出ます。オナラがちゃんと出る子ならば、ゲップにかんして神経質にならなくても大丈夫です。ゲップしないまま寝かせても寝ているうちに自然と出ることもあります。最初の3ヶ月ぐらいは、面倒でもかならず背中をさすって胃にゲップを出すという間隔を伝えれば、自然と出るようになってきます。

3 3ヶ月過ぎれば、縦抱っこだけで、あるいは寝ている状態で背中をさすっただけで出るようになります。げっぷが出やすくなる頃には飲み方も上手になり、満腹感も覚えるため、空気を吸う事も少しずつ減ってきます。ミルクの吐き戻しは4ヶ月ごろからなくなります。
 早い子なら離乳食開始を機に出来るようになります。お座り(支えあり含む)や歩行器の頃には自力(自然と)で出ます。そうしたら、さすったり縦抱っこはもうしなくて大丈夫です。>1.
 私が産院で教わった方法は、座ったママの足の上に赤ちゃんを横向きに腰掛けさせ、親指と人差し指で赤ちゃんのあごを軽く支え下方を向くようにし、空いた片手で背中をさするというものでした。
ちょっと伝わりづらいかな。。
横抱きでオッパイを飲ませている場合、そのまま赤ちゃんの上半身を起こしてあげると、このスタイルになります。
私はほとんどこの方法でゲップをさせていました。

2.
 以前「子育てパラダイス(TV東京)」で産院の先生がおっしゃっていたのは、ゲップが出るまで30分以上でもさすってください、というものでしたが、
私はとても無理だったので、5分程度でいつも切り上げていました。
そのためウチの子も溢乳することが多々ありました。

3.
 ウチの子(3ヶ月)はまだ自力でゲップをしたことはありませんが、友達の話だと、お座りできるようになる頃には自分でゲップをしていたということでした。

母乳の子はあまりゲップをしないという話を聞いていた為、母乳をあげていた私は、赤ちゃんがゲップをしなくてもあまり気にせず寝かてしまっていましたが、
ゲップをさせずに寝かせて、赤ちゃんを窒息させかけたという人の話を聞いたりすると、
やはりママががんばれるだけ、背中をさすってあげた方が良いと思いました。>1 私はやさしく叩くではなく 結構強めにパンパン叩いてましたよ。腰の辺りから上へとさすってから
 パンパンパン!と。まわりの人はびっくりしてたけど。

2 母乳育児に比べると、ミルクはよく吐きます。おすわりできるまでは 毎日よく吐いていました。
 つねにタオルを準備しておいて ママのほうが吐くことに慣れてしまった方が良いですよ。
 栄養不足になることもなく、すくすく育ちました。

3 おすわりできるようになってからですね。うちはしゃっくりも何ヶ月も続きましたよ。
 でも問題なく健康に育ちました。今3歳。>